布ナプキンで生理痛が緩和?

1

健康美ライフ研究第2回目のテーマは、紙ナプキンと布ナプキンについてです!

第1回目の記事にて、生理痛についてのお話をしました。女性の多くが悩みを抱えている、生理痛には冷えが絡んでいます。今回は女性の体を温めるツールの1つとして、布ナプキンのご紹介をしますね!

布ナプキンで生理が楽しみに♪

小学校の保健の授業では、当たり前のように紙ナプキンを使うように教育を受けました。(今もそうかしら?)私も生理になったら、紙ナプキンを使うのが当たり前だと思っていましたし、初潮を迎えてから、当たり前のように紙ナプキンを使い続けていました。同じように思っている方もいませんか?!

私は東洋医学の先生から布ナプキンを勧められて、布ナプキンのことを知りました。布ナプキンが女性の体に良いというのは耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか?!私も布ナプキンユーザーの一人ですが、出会えて良かったと心から思っています。

毎月憂鬱でしょうがなかった生理が嫌なものではなくなりました!むしろ、月に一度の自己検診の日だと捉えるようになったら、むしろ楽しみになりましたよ♪

私が感じた嬉しい効果としては、生理痛が緩和されたこと、生理の経血がダラダラと続くことはなくなって、キッパリ終わるようになったこと、ムレなくなったことです!!!皆さんにもこの感度を体感して頂けたら嬉しいな〜と思います!

布ナプキンのメリット・デメリット

では、布ナプキンのメリット・デメリットとはなんなのでしょうか。

布ナプキンのメリット

  • 冷えの改善
  • 生理痛の緩和
  • ムレ・かぶれ・かゆみの緩和
  • ニオイが気にならなくなる
  • デザインがカワイイ
  • ゴミが出なくてエコ

布ナプキンのデメリット

  • 初期費用かかかる(1枚1,000円程度から購入できます)
  • 洗うのが面倒

一方で、布ナプキンが話題になっているのには他にも理由があります。私も使用していた紙ナプキンですが、ポリエステルや石油製品でできています。発がん性のあるといわれる石油系の化学物質が使われているとも言われてます。

本当なのでしょうか!?

まずは試してみて

そして、女性の体に冷えは大敵です!布ナプキンは体に優しく、自然で、体を温めるので一度試してみる価値ありですよ!一度、お試ししてみてはいかがでしょうか。とってもとってもオススメです♪

そうは言ってもやっぱり、洗うのが面倒だと感じる人や、抵抗がある人もいると思います。そんな人には、高分子ポリマー不使用の紙ナプキンも販売している会社もありますよ!そちらを試してみても良いかもしれないですね^^

私は、なるべく自然に近い形が好きです♡
便利な世の中ですが、自分で情報を取捨選択しましょう!

一人でも多くの女性が健康で、美しく、人生が輝きを増しますように願いを込めて。

Share.

About Author

林理奈

社会人4年目、大手の人材派遣会社にて営業しています。社会人になってから、体調を崩したことをキッカケに、自分の体や健康に意識するようになりました。 東洋医学に出会い、病気にならない体作りをすることに情熱を燃やしています!取り替えることのできない、一人一つしかない体を健やかに保っていくこと、人生をハッピーに過ごすことをモットーに、皆さんのお役に立てる情報を発信していければと思っています♪


友だち追加数 お得なお知らせ届きます!