【8/21】東北起業家ワークショップ第2回『生産者と消費者の新しい絆を創る!東北開墾と日本食べる通信リーグの取り組み』

0

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

グッドデザイン賞を受賞した「東北食べる通信」の創設者と編集長が登場します!農業のこれから、そして東北での起業に関心がある学生のみなさんにオススメのイベントです。

地方は豊かな自然で溢れています。
美しい風景、美味しい空気、あたたかい人たち。

そんな地方に憧れる若者は震災後さらに増えています。

しかし、地方の主産業である農業の平均年齢は66.8歳と存続が危機的な状況にあります。
この原因の一つは、消費者が生産者と離れ過ぎてしまったことです。
どれ程の時間と労力と思いを込めて育てた農産物なのか、その現場を知らないから、価値が分からないのです。

この現状に対して、コミュニティで支える農業という手法を用いて、食べる月刊誌「東北食べる通信」が立ち上がりました。グッドデザイン賞も受賞し、全国で「◯◯食べる通信」が続々と創刊されています。

今回は創設者の高橋博之さんと、10月創刊予定の「そうま食べる通信」編集長・小幡広宣さんをお招きして、ワークショップを開催します。

日本の農業に危機感を持つ方々のご参加をお待ちしています!

創設者の高橋博之さんのTEDx東北もぜひご覧ください。「世なおしは、食なおし。」

イベント詳細

日時

2015年8月21日(金)

開催場所

SCSK CAMPスタジオ

東京都中央区晴海1-8-12 晴海アイランドトリトンスクエア オフィスタワーZ棟11F

主催者

一般社団法人新興事業創出機構(JEBDA)

申込み&詳細

↓申込みはこちらからお願いします

http://peatix.com/event/107824

ハナジョブでは女子学生にオススメのイベントを紹介しています。詳細は主催者にお問い合わせください。

Share.

About Author

ハナジョブ編集部

ハナジョブ編集部スタッフです。

Comments are closed.