理想の上司は所ジョージ?松岡修造?天海祐希?

0

毎年行われる「新入社員の理想の上司」調査、2015年度はどんな結果になったのでしょうか。

まずは、共立総合研究所の調査から見ていきましょう。本調査は、岐阜県・愛知県・三重県・滋賀県所在の企業292 社の新入社員、1,134 人を対象としたものです。

  1. 所ジョージ
  2. 明石家さんま
  3. イチロー
  4. 天海祐希
  5. 松岡修造
  6. タモリ
  7. 池上彰
  8. 北野武
  9. 堺雅人
  10. 松本人志

 所ジョージは、2010年に1位になってから、なんと12回目の1位です。人気が高いですね。残念ながら、10位までにランクインした女性は天海祐希のみでした。男女で比較すると、男性社員が選んだ理想の上司は男性のみ。女性社員が選んだ理想の上司には、天海祐希、真矢みき、篠原涼子と女性3名に加え、マツコデラックスもランクインしています。

 次に、産業能率大学の調査を見てみましょう。都内の新入社員研修を受講した、新入社員155社660人を対象に実施もの。こちらの調査では、男性上司と女性上司にわけて調査しています。まずは「理想の男性上司」から。

  1. 松岡修造
  2. 池上 彰
  3. イチロー
  4. 長谷部 誠
  5. 阿部 寛
  6. 城島 茂
  7. 水谷 豊
  8. 上田晋也
  9. タモリ
  10. 博多大吉

 1位の松岡修造を選んだ理由は「やる気を引き出してくれそう」がダントツでした。男性上司を選んだ理由としては、全体では「適切なアドバイスをしてくれそう」が最も多く、次いで「やる気を引き出してくれそう」「適切な指示をしてくれそう」と続きました。次は「理想の女性上司」を見ていきましょう。

  1.  天海祐希
  2. ベッキー
  3. 水卜麻美
  4. 仲間由紀恵
  5. 米倉涼子
  6. 真矢ミキ
  7. 真木よう子
  8. 篠原涼子
  9. 深田恭子
  10. 滝川クリステル

 共立総合研究所の調査でも、女性では天海祐希が1位でしたね。選んだ理由は「リーダーシップがありそう」がトップ。女性上司を選んだ理由としては、全体では「人柄がよく親しみやすそう」が最も多く、次いで「やる気を引き出してくれそう」「適切なアドバイスをしてくれそう」と続きました。

さらに男女別で理想の上司を選んだ理由を見ると、女性社員は男性上司でも女性上司でも「人柄がよく親しみやすそう」と「適切なアドバイスをしてくれそう」が上位で、男性上司と女性上司に求めるものにはあまり違いがありません。

一方、男性社員は、男性上司と女性上司に求めるものが異なり、男性上司には親しみやすさを求めませんが、女性上司には親しみやすさを重視しているようです。共立総合研究所の調査では、男性社員が選んだ理想の上司に女性が一人も入っていなかったことを考えると、まだまだ「女性上司」のイメージを持てないのかもしれませんね。理想の上司の半分が女性になるのは、いつになるのでしょうか。

[ad name=”ハナジョブニュースアーカイブ”]

出典

[ad name=”記事内バナー”]

Share.

About Author

ハナジョブ編集部

ハナジョブ編集部スタッフです。

Comments are closed.


友だち追加数 お得なお知らせ届きます!