東大女子のありのままを伝えたい!フリーペーパー「biscUiT」(学生団体biscUiT)

0

皆さん、フリーペーパーを手にしたことはありますか。無料なのにクオリティが高いフリーペーパーが沢山ありますよね。最近は学生が作るフリーペーパーも増えています。今回は東大女子による東大女子のためのフリーペーパー「biscUiT」(ビスケット)編集長の東 菜摘子さんにお話を伺いました。

よりよいモノを目指して試行錯誤したbiscUiT vol.15

フリーペーパーを作成しているとのことですがどのようなフリーペーパーですか。

東大女子による東大女子のためのフリーペーパーです。東大女子というだけでレッテルを貼られてしまうことがあるのですが、結構普通の女子大生と変わらないということを伝えられればいいなと思って作成しています。東大女子へのアンケートや東大OGへの 取材などを通して東大女子のありのままの姿を伝えています。

東さんはbiscUiT vol.15から編集長となりましたが、何か工夫したことはありますか。

まずページ数を36ページから44ページに増やしました。また、今回からは表紙を固めに、中の紙はマットな材質のものに変えて読みやすいように工夫しました。

紙質を変えたのは、Student Freepaper Forum(学生フリーペーパーの祭典)に出展したことがきっかけです。他の団体の冊子を見て、惹かれるフリーペーパーは「冊子として存在感がある」ものが多いと感じました。

「冊子としての存在感」を意識されたんですね。手に取るのが今から楽しみです! 誌面以外に変えたことはありますか。

メンバーの役割分担を見直しました。例えば、今までは総務係がミーティングの部屋とりから書類の提出までを行っていたのですが、それだと個人の負担が大きかったので、担当を分散させることで仕事の割り振りを変えました。仕事の割り振りを見直したことで引継ぎもスムーズになりました。

また、デザインの決め方についても工夫をしました。今までは基本的にデザイン担当に全てを任せていたのですが、全体的な統一感がなくなってしまっていたのが課題でした。今回からは各記事のチーフたちに企画書段階でデザインや色味など記事のイメージを提案してもらって、それを基にデザインを作るようにしました。

ポストイットを使ってアイデアを整理!

東さんが編集長になろうと思ったきっかけは何ですか。

自分たちの意見が一番反映しやすい時期だと思ったからです。新メンバーも入る前なので、試行錯誤してより良いものにしていくには一番いい時期だし、自分の中で課題を感じるところがあったので、課題を解決するために編集長をやろうと思いました。

これまでの活動で一番印象に残っていることはありますか?

それぞれが持ち寄った記事案を出していき、まとまりがよかった時にすごく感動しました。「みんな同じことを考えているんだな」と。

特に今回は不採用にした記事が少なく、みんなが出してくれた案を統合する感じで一つのテーマを決めたので、全員の意見が反映されやすかったのだと思います。

編集長として大変だったことはありますか。

みんなの意見がバラバラな時、フォローすることが大変です。意見が分かれると沈黙が多くなってしまうので、その話は一旦置いて別の件に移るようにしました。そうするとそれまでの議論を冷静に見ることができます。

また、今回から記事案をまとめるときにポストイットを使ってアイデアを整理するようにしました。いままでは白板に意見を書いていたのですが、それだと一人一人の意見が分散してしまい共通点が見つけにくかったんです。

ポストイットに意見を書くようにしたら、思いついたらすぐに書けるし、他の人の発言を待っていなくてもいいから意見が出やすかったです。ポストイットは剥がして移動できるしビジュアル化しやすいので、意見がわかりやすく集約できて記事のまとまりが良くなりました。

一年生にもたくさん発言してほしいんですけど、先輩に意見を言うのは難しいじゃないですか。なので、誰が書いたかわからないようにポストイットに書くことでより意見が出やすくなったと思います。

「みんなで作り上げる」一体感を大切に

これからどんなbiscUiTにしたいですか。

今回のvol.15を作り終えて、また反省点が出てくると思うので、その反省点を踏まえてより良いbiscUiTにしていこうと思います。編集長として、全員の意見をなるべく反映したいという思いはすごくあります。

記事自体は不採用にしても、よかった言葉やアイデアだけでも取り入れるようにして、みんなでこのフリーペーパーを作り上げるという一体感を大事にしたいです。

全員が「自分も参加している」と思えるような環境を作っている、というのがステキですね。みんなで一丸となって作ったbiscUiT vol.15楽しみにしています。では、最後に読者へメッセージをお願いします。

「東大女子のため」のとありますが女性だけでなく男性にもぜひbiscUiTを見ていただきたいです。配布場所は東大駒場キャンパスと本郷キャンパス(詳しくはhttp://utbiscuit.xxxx.jp/about/)です。ぜひ、手に取ってみてください!

取材を終えて

biscUiTをさらに良いものにするために編集長である東さんを中心に色々な工夫をしている様子が取材を通して伝わってきました。全員の意見をなるべく反映させるようにしたり、一人の負担が大きくならないように気を配ったりしながらメンバーをまとめている東さんのリーダーシップが素晴らしいと思います。

biscUiTは特集記事の他にOGインタビューや東大女子にアンケートなども実施していて充実の内容になっています。バックナンバーもホームページで閲覧できるようになっているのでぜひご覧ください!

東大女子のためのフリーペーパー biscuit
HP:http://utbiscuit.xxxx.jp/
Twitter:@ UT_biscUiT
Facebook:https://www.facebook.com/free.paper.biscuit/

Share.

About Author

小田 青羅

大学院で法律を勉強しています。専攻ではないですが美術・生物にも興味があります。趣味はダンスと水泳で、ボルダリングに挑戦中。女性の働き方・子育てと仕事の両立について調べていた時にハナジョブに出会い、学生記者を始めました。ハナジョブを通じて女子学生の皆さんに素敵な記事を届けられるよう頑張ります。

Comments are closed.


友だち追加数 お得なお知らせ届きます!