語学が生かせることを軸に会社を選んだ!Yurikoさんの就職活動とは?

0

Yurikoさんの就活手帳(メーカー:大手電機メーカー)

一番頑張った時期を教えてください

3月~4月にかけてですね。特に4月の前半は土日返上で頑張りました。

スケジュールを立てる際に工夫した点を教えてください

面接会場が近い会社同士を同じ日程にして、できるだけ楽に回れるようにしていました。 

語学が生かせることを軸に会社選びをしていたYurikoさん。どんな毎日だったのでしょう?

いつから就職活動を始めましたか?

初めて説明会に参加したのは、5月に学校で開催されたインターンシップ説明会でした。

その後もセミナーへは継続して行っていました。10月ごろには週に4日スーツで説明会に行く、という時もありました。

最初に志望していた業界・職種はどこですか?

最初は先輩の影響もあって、金融業界を志望していました。リーマンショックがおこる前だったので、金融業界の福利厚生がしっかりしている所に惹かれました。でも、金融だけに絞っていたわけではなく、それ以外の業界のセミナーも回っていました。

就職活動で苦労した点を教えてください

最初のうちは、会社説明会に行くとどの企業も魅力的に見え、なかなか行きたい所が絞れなくて苦労しました。それから2、3月のエントリーシートの締め切りの時期にも苦労しましたね。エントリーシートの締め切り時期はだいたい重なるため、1日3~4個仕上げなくてはならない日もありました。そのせいで、2、3月は自宅にこもり、1週間に1日しか外にでない生活でした。

逆に就職活動で工夫した点はありましたか?

どこの企業でもエントリーシートで聞かれる、「自己PR」と「学生時代に頑張ったこと」はあらかじめ、200字~1000字のものを何パターンかつくっておいて、それをコピーアンドペーストして使っていました。あとは父にエントリーシートを見てもらって、ダメなところを指摘してもらっていました。

面接に関して工夫していたことは、なるべく面接官の集中力が持続しやすい、朝一番の時間帯か昼休みあけすぐの時間帯にいれるようにしていたことです。

就職活動での自己PRを教えてください

中学、高校での大変だったエピソードと、大学での話を交えながら、向上心をアピールしていました。

ではYurikoさんの将来の夢を教えてください

英語を使って仕事をすることです。海外出張や海外赴任を経験してみたいです。

あとは家族をもち、家庭内で皆から頼られる存在になっていたいです。

就活生に対してメッセージをどうぞ

周りの人のことを気にせずに、マイペースに、焦らずに就活をしてください。

それから就活では体力がとても大事です!面接の日に風邪をひいたりしないように、日ごろから食べることと寝ることを大切にしてください。

Share.

About Author

ハナジョブ学生記者

2008年〜2016年までの学生記者たち

Comments are closed.


友だち追加数 お得なお知らせ届きます!