自分の能力が活かせることを軸にした会社選び(通信/SIer(大手システム開発会社)SE)

0

Yukikoさんの就活スケジュール (通信/SIer(大手システム開発会社)SE)

3月

就活スタートアップセミナーに参加しました。ここから就活を始めましたが、英語の大会の実行委員長を務めていたので10月から12月は就活を休んでいました。

12月中旬

この大会を通して自分が成長した点をまとめ、自己アピールの材料を整理しました。また業界研究もこの時期から始めました。

1月

OBOG訪問しました。「現場で働いている人の声だけを信じよう」という考えだったので、たくさんの企業の方とお話しをしに行きました。

3月後半

面接を受け始めました。エントリーシートは23社出し、面接を13社受け、最終面接まで進んだのは3社でした。この時期が一番苦しかったです。

4月後半

内定しました。

就活前に「自分の力をつける」期間を

いつから就職活動を始めましたか?

3年生の9月から始めました。就活スタートアップセミナーに参加したのがきっかけです。でもそのセミナーで「何か一つ能力のある人がほしい」と言われ、私には何も話せることがないということに気がつきました。英語のサークルに所属していて、ちょうど毎年恒例の英語の大会が開催される時期だったんですよね。それで、実行委員長をやろうと思って、大会準備期間のために10月から12月は就活を休んでいました。大会が終わった12月中旬から就活を再開したんです。

一度、就職活動を休んだんですね!?他の人においていかれるという不安はなかったのですか?

少し不安でしたよ~。でも自分にしかないエピソードや、自分がどれだけその企業に貢献できるかということを話せることが大切なだということを先輩から教えてもらっていたので、実行委員長をやることで面接でのネタもできるので、これも就活の一部ではないかととらえていました!

Yukikoさんの会社選びの軸とは?

就職活動を始めたころから、SEを志望されていたんですか?

いえ、初めは商社の総合職を目指していました。しかし、自己分析をして自分には向いていないと思ったんです。そこで、何が自分には向いているのかを考えた時、SIer(システム開発会社)に向いているということに気がつきました。

SIerに向いている、とはどんなところですか?

もともと、自分が一番活躍でき、能力が生かせる仕事がしたいと思っていました。興味はやってみれば自然と出てくると思うんです。興味は後からでも出てくるので初めに考えなければいけないのは能力だなと考えていました。

その中で私がSIerに向いているなと思った能力は、論理的思考能力と大勢の人をまとめることができる点です。この2つが生かせる仕事はSEしかないと思いました。SEという仕事は非常にチームワークが大切なので、この業界では私の能力が生かせると思いました。

なるほど~!どのようにして自分に合う業界を見つけたのですか?

まず業界研究をしました。業界本を読んだり、業界の方にあったり・・・。色々な業界を見ることで本当に自分に合う業界を見つけることができました。

SIerの中でも、この内定先に決めたきっかけを教えてください。

会社の方からのフォローが素晴らしかったからです。メールで質問をしたらすごく丁寧に返信してくださり、面接後には細かくフィードバックしてくださいました。そして内定後に手書きのメッセージが送られてきたんです!私のことを良く見てくれていると思い安心できたので、この会社に決めました。

「自分らしさ」を大切に

就職活動で苦労した点、工夫した点はどこですか?

スケジュール管理には苦労しましたが工夫した点でもありました。自分のペースを崩さないことが大切だと思ったのですが、これがなかなか大変でした。工夫した点ですが、企業研究を完璧にしないと不安になってしまうので、面接は毎日入れずに一日おきにしたということです。あと、一回ごとの面接に集中しようと思って、1日に面接は多くても2社までしか入れませんでした。でも2社でも私には大変だったんですが・・・。これが私の就活スタイルでした。

一日おきで面接を受けていたということでしたが、他の人より受ける会社が少なくて不安にはならなかったのですか?

たくさん受けるから内定がもらえるというわけではないと思うんです。最終的なゴールは自分の行きたい会社の内定をもらうことなので、焦らず自分を信じて頑張りました。

就職活動での失敗を教えてください

就活を始めたばかりの頃にスケジュールを詰めすぎてしまったことです。また、メールの署名にTwitterのIDを入れたまま人事の方にメールを送ってしまったことです。(笑)署名まで確認することを忘れていました。面接では会社の強みを分かっていない発言をしてしまい、「君のやりたいことは他の会社の方が向いている」と言われてしまったことも業界研究ができていなかったと反省すべき点でした。

就職活動での自己PRを教えてください

リーダーとしてみんなをまとめた経験から「マネジメント能力」があることと、感情に流されずに論理的に物事を考えられる「論理的思考能力」です。

ではYukikoさんの将来の夢を教えてください

就職活動を通して、SIerの女性の面接官に会うことがなかったので、この業界で活躍する女性になりたいです。またプロジェクマネージャーになりたいと考えています。プロジェクトマネジャーになるには10年かかると言われているので、10年は全力頑張りたいと思います。

就職活動中に心に響いた言葉を教えてください。

「一番大切なのは自分を信じることです」という言葉です。自分を信じて受かったものじゃないと意味がないと思うんです。また、自分にも相手にも嘘をつかないということですね。自分を良く見せて内定をもらったとしても働き始める時に苦しくなると思います。

就活生に対してメッセージをお願いします

周りに振り回されず、自分が決めたやり方を大切にして欲しいです。高校受験も大学受験も偏差値で決めていた部分が大きいと思います。しかし、就職活動では初めて能動的に動かなければいけなくなります。他の人が決めた軸で会社を選ぶより、自分の基準で決めてほしいと思います。最後は自分で決める。自分で決めたら頑張ることができます。

Share.

About Author

ハナジョブ学生記者

2008年〜2016年までの学生記者たち

Comments are closed.


友だち追加数 お得なお知らせ届きます!