【悩み解消!OG訪問vol.02】コンサル志望の女子必見!やりがいや必要な能力など…知りたいこと、お聞きしました!

0

クライアントからの「ありがとう」が大きなやりがい     

入社後にいい意味・悪い意味でギャップはありましたか?

いい意味で言うと、上司も会社も個の成長に協力的で、社内研修などがすごく充実していた点ですね。上司も日々の業務で逐一良い点・悪い点をフィードバックしてくれますし、コンサルの「会社が育ててくれるというのではなく、自分で勉強して成長しなければいけない」というイメージとは違っていましたね。

ただし、泥臭い仕事が多いことも事実ですね。過去に業務のプロセスを効率化していくプロジェクトがありました。現場担当者50人ぐらいに各1~2時間ぐらいで業務ヒアリングするのですが、1~2週間でミーティングを詰め、ひたすら話を聞いて情報収集しました。コンサルはスマートな印象を持たれがちですが、地道な作業は割と多くて、そういう泥臭さがあるのは入社前のイメージとの大きなギャップかもしれないですね。

意外ですね…!日常業務のやりがい・大変な点は何ですか?

一番大きなやりがいは、担当しているクライアントから感謝を伝えられるときですね。大変な点はクライアントや上司からのプレッシャーが大きいところです。優秀な人達が多いので期待値が高く、そこを日々超えていかなければいけないのは大変です。でも頭をフル回転させないといけないので日々チャレンジングで、その点ではやりがいを感じます。

▼仕事をする上でPC・モニター・スマホ・手帳は必須、どれも見やすく手に取りやすい場所に置いているそうです。

1 2 3
Share.

About Author

西村ひとえ

都内大学の経済学部在学中。趣味は一人で行くスイーツバイキング。座右の銘は「一切皆苦」です。 学生の内にたくさんの方と出会い、影響を受けながら知見を広げたい!という思いで学生記者を始めました。

Comments are closed.


友だち追加数 お得なお知らせ届きます!