ハナジョブをリニューアルしました!

0

120万人の女子大生たちに届けたい!

「あたらしい、わたしらしい働きかた」を考える、女子大生のためのWebマガジンへ。女子大生のための就活応援サイト「ハナジョブ」が生まれ変わりました!

Readyfor?でご支援いただいたみなさま、本当にありがとうございました。
「女子大生のための就活応援サイト「ハナジョブ」リニューアル!」プロジェクトについて

女子大生の視野と可能性を広げたいという想いで、2008年に立ち上げた「女子大生のための就活応援サイト*ハナジョブ」。これまで、学生記者とともに、100社100人以上の働く女性たちのインタビューをWebマガジンとして発信してきました。

これまで50人ほどの学生が記者として活動し、女子大生目線の記事が大好評!面接前に気合いを入れるために、記事を読んでいたという女子大生も。ハナジョブは、女子大生にとってとても大切なメディアなのです。

女子大生は未だに「総合職、一般職」のどちらかを選ぶところから、就職活動が始まります。でも、そんな括りじゃない「あたらしい、わたしらしい働きかた」があるはず。未来に花咲く女子大生のために、ハナジョブを生まれ変わらせたい!7年目を迎えた今、そんな想いでハナジョブをリニューアルしました。

立ち上げた2008年と現在では、社会の動きが大きく変化しています。これからの世代に求められているのは「与えられた仕事をこなすこと」ではなく「多様性の中で、新しい仕事や働き方を生み出す」こと。今のハナジョブは、それを十分に伝えることができていません。そこで、新しい時代に合わせ、ハナジョブのリニューアルに取り組むことを決意しました。

女性だけでなく、男性にも選択肢を広げるために!

未来を担う120万人の女子大生たちが「あたらしい、わたしらしい働きかた」を見つけられるように、変化の兆しと生き方・働き方の可能性を伝えたいと思います。女性が変化することは、さまざまな場面でパートナーとなる男性、そして社会を助けることになるでしょう。

恵まれた女子大生をサポートする必要なんてあるの?そう言われることもあります。でも、日本は男女平等格差が136カ国中105位。教育水準は高いのに、女性が社会で活躍できていない国なのです。労働力人口が減り、多様性がなくイノベーションが生まれない・・・そんな状況を打破するためには、女性の力が必要です。

そして、パートナーである女性が働くことによって、現状に執着することなく自分の力を発揮できる組織に転職する男性も増えるでしょう。一人ひとりが変化することで、たぶん、社会は変わる。そのきっかけをハナジョブが作れたら、そんな嬉しいことはありません。

Share.

About Author

ハナジョブ編集部

ハナジョブ編集部スタッフです。

Comments are closed.


友だち追加数 お得なお知らせ届きます!