JAXAともコラボ!新しさに挑戦するバッグのキタムラ<オサラギジェンヌ9>

1

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

大佛次郎記念館と周りの地域をつなげ活性化する「ヨコハマハコいりムスメプロジェクト」から生まれた<オサラギジェンヌ>。お母さん世代には懐かしい「ハマトラ」ファッションで、横浜元町の人気スポットを紹介します♪ちなみに、大佛次郎は昭和を代表する文豪なんですよ!

オサラギジェンヌのほーみーです(*^-^*)

今回は、ハマトラファッションに欠かせない「バッグのキタムラ」さん! 辻さん、邉見さん、瀬下さんにお伺いしてきました。

店内はかわいらしいバッグがたくさんで、テンションがあがっちゃいます♪

1004-P_20151001_104620

はじまりは北村商店

キタムラのはじまりは「北村商店」。当初は和装にあう巾着などの袋物を販売していたそうです。その後、輸入もののバッグの販売が始まりました。

同じような黒や茶色のバッグが世の中に増え、「今までにないバッグを作りたい!」と戦後、オリジナルのバッグを作るようになったそうです。カラーやデザインにこだわりをもって、今日までバッグを提供しています。

そんなキタムラのキーワードは「やさしさ」「かわいらしさ」「上品さ」です。これに基づいて、バッグづくりをしています。

キタムラのKマーク

キタムラといえばKマークですよね!

このデザインは、現在の北村社長がデザインしたそうです。Kマークは昭和47年からバッグにつけられたそうですよ♪

そして、キタムラのショップバッグに描かれているワンちゃん、これ北村社長の愛犬で、社長さん本人が描いたそうなんです!

とってもリアルで、写真を使っているのかと思っていたのでびっくりしました。

1004-P_20151003_214854

こだわりのデザイン

キタムラといえば私たちのお母さんがもっているようなイメージがあったのですが、そんなことはなくかわいらしいデザインがたくさんあるんです!

ジェンヌが持っているバッグを見てもらえればわかるのですが、リボンがついていてかわいいです!

写真のようにワンポイント的についているものや大きなリボンがついているものなど様々あります。

また外側のデザインだけではなくて中のチャックにはハートがついているんです!細かなところまでこだわりがあってどこに飾りがあるのか探すのがわくわくしちゃいます(^^♪

このデザインどこから思いつくんでしょうか?

1004-P_20151001_105041

流行のファッションや若い世代に人気のものなどをチェックするのはもちろん、作りたい!かわいい!と思うものがデザインのアイディアになっているそうです!

そんな中でできたのが、ケーキやパンのバッグです!パンは焼き目を再現するのに苦労したんだとか……細部までこだわる職人魂がすごいです。

1004-P_20151001_105102

バッグの持ち手やチャックにもこだわりがあって、フォークやバターがついています♪わたしはバターを一目見て気に入っちゃいました!

でも、ただ目を惹くだけではないのがキタムラです。

バッグの内側にポケットがたくさんついていたり、スマホが入るように大き目のポケットがついていたりと機能性までばっちりです。

また、Kマークがついていないものも最近増えてきたのだそう。

それでも、バッグにはこだわりのステッチがほどこされていたり、リボンがついていたり、ハートがついていたりとKマークがなくてもキタムラらしさは健在です!

長く使ってもらうために、バッグは何年経っても修理します

なんと、キタムラでは、バッグの修理を無期限で補償してくれるんです!

お客さんの中には10年くらい前のバッグを持ってくる方もいるそうです。それだけ愛されているんですね!

また、色の染め直しをしてくれるそうです。しかし、あまりお勧めはしないそう。

なぜなら革の良さが失われてしまうからだそうです。

1004-P_20151001_104911

では、バッグを長持ちさせるためにはどのようにしたら良いのでしょうか?

バッグの一番の天敵は「カビ」。

カビが生えないようにするためにはとにかく、通気性をよくすることがよいそうです。大事にしすぎてしまっておくよりは、使う方が長持ちしやすいそうですよ!

“老舗”と言われるのが嫌い!?

“老舗”といわれると昔から変わらない、と思われがちだから。キタムラは、常に進化・変化を求める。

だから新しいものに、挑戦するのだそうです。パンやケーキのバッグは、挑戦の表れだったんですね!

日々進化・挑戦をめざすキタムラは、他の企業さんとコラボが多いんです。 みなさん知っていましたか?

なんとディズニーランドで、キタムラのバッグが買えちゃうんです!

しかも、このバッグは、ディズニーランドでしか買えないんだそうです。

これからディズニーに行かれるみなさん、どこにあるのか探してみてくださいね☆

1004-P_20151001_105158

他にもJRやテニスのウィンブルドンとコラボをしたんだそうです!

そして私が一番がびっくりしたのは、JAXAとのコラボです!

どうやってコラボ?と最初に聞いたとき思ったのですが、実際に見たら宇宙をテーマにした、かわいらしいデザインでした。

1004-P_20151001_104905

お財布の中にまで宇宙柄がデザインされていて、お財布を開くたびに宇宙が広がるという遊び心が……!

モコモコの宇宙服を着た宇宙飛行士のデザインが、かわいいんです♪

今後は、新しい元町ブランドにも期待!

これからのキタムラ、そして元町についてお聞きすると、こんな言葉が返ってきました。

「これまで通りチャレンジ精神は忘れずに、ものづくりをしていきたいです。

また、まちが良くなればキタムラも良い会社になれると思うから、もっと元町や横浜のアピールをしていきたいと思います。

まちがさらに活気づくためにも、新しい元町ブランドが誕生してくれたらと期待しています」。

1004-P_20151001_105340

キタムラのみなさんのチャレンジ精神をわたしも見習いたいです!

「元町がよくなればキタムラもよくなる」

この言葉が、ただ商品をつくればいいというわけではないことを示していて、素敵なお店だなと思いました。

これからどんな遊び心あるバッグができるのかと思うと、ウキウキしちゃいますね!

ぜひ、元町商店街に来た際には、キタムラのバッグをチェックしてみてください☆

以上ほーみーでした。

10回目はこちら

【取材協力】

キタムラ

【衣装協力】

フクゾー

ミハマ元町本店

キタムラ元町本店

スタージュエリー

【運営】

NPO法人ハナラボ

大佛次郎記念館

横浜市

公益財団法人横浜市芸術文化振興財団

Share.

About Author

福島美穂

大学4年。千葉県出身。ヨコハマハコ入りムスメプロジェクト2015メンバー、オサラギジェンヌの企画・運営担当。気が付いたらカフェのバイトと大学を往復する日々。何か新しいことで、達成感のあることがやりたい!と思いプロジェクトに参加しました。カフェめぐり、食べ歩き、雑貨屋さんめぐり、北欧家具が大好きです。