【10/12】ひみつのハナラボ #03「これがわたしの生きる道!」

0

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2010年に始まった、学生と社会人が、異なる目線からひとつのテーマで語り合う女子会。今回から「ひみつのハナラボ」として、ここでしか聞けない秘密の話が聞ける、話せるトークイベントとして生まれ変わりました!

ひみつのハナラボ、記念すべき第3回目は・・・教来石小織さんをお招きした女性限定トークイベント「これがわたしの生きる道!」です。教来石小織さんの記事を掲載しています。ぜひご覧ください。

今回は、協力企業として株式会社WOWOW様と一緒に開催致します!

今回のテーマは、「これがわたしの生きる道!」

「映画をつくる」という夢を実現し、 子どもたちに多くの「夢」を届ける活動をされている NPO法人World Theater Projectの教来石小織さんをゲストにお迎えし、 お話しをうかがいます。

わたしの夢ってなんだろう?
憧れてきた生き方って?
今までわたしが自分の選択してきた道は?

参加者同士の交流を兼ねたワールドカフェを実施します。

あなたも、あなた自身の生きる道を見つけるヒントを探しませんか?

イベント詳細

開催日時

日付:2017/10/12(木)
時間:開場 19:15/開演 19:30/終了 21:30(予定)

開催場所

会場:赤坂某所(ご参加される方へのみご案内させていただきます)

参加者

人数:先着30名様
※女性のみ対象のイベントとなります。

参加費

無料(軽食つき)

 

主催:NPO法人ハナラボ

協力:株式会社WOWOW

ゲストご紹介

教来石小織さん(特定非営利活動法人World Theater Project
(旧:CATiC カンボジアに映画館をつくろう)代表理事

1981年生まれ。日本大学芸術学部映画学科監督コース卒業。
派遣社員の事務員をしていた2012年に「カンボジアに映画館をつくりたい」と思い立ち、カンボジアの子ども達を対象にした移動映画館を開始。
2015年2月、日本武道館で行われた「みんなの夢AWARD5」グランプリ。
著書に『ゆめの はいたつにん』(センジュ出版)。
2017年、WOWOW「斎藤工×板谷由夏 映画工房」でMCを務める斎藤工との出会いがきっかけで、クレイアニメ制作応援プロジェクトが発足。世界中の子どもたちに届けるため、制作中の作品は版権フリーを目指してクラウドファンディングで資金調達中。

教来石小織さんの記事はこちら

お申込み

こちらから

*上記の応募フォームは女性限定になります。

 

 

Share.

About Author

ハナジョブ編集部

ハナジョブ編集部スタッフです。

Comments are closed.